伊豆から鷺沼へ 懐や2013年08月07日 01:07

稲取に向っていましたが、到着した時間が早過ぎて開店まで時間を潰す事が出来ませんでした。

2013_08_04_懐や_外観


着いたのは、近所の鷺沼に有るラーメン屋さん、「懐や」。
結局、6時間かけてグルリと振り出しに戻る事になってしまいました。
相変わらず考え無しな行動です。
とは言え、肉チャーハンを食べる為だけに伊豆まで行くのもタイガイですけどね。

とは言えこの店は初めて、先週来てみたものの駐車場が無くて引き返しましたが、今日はバイクなので融通が効きます。
店の前にバイクを置くスペースが有ったので、駐輪して店へと向かいました。

待ち行列が有りましたが、一人だけ。
そして、その一人もすぐに店に吸い込まれて行きました。
これは割と早く順番が来そうです。

と、その割には待たされて5分ほどでお客さんが一人出て来たので、入れ替わりに店内へ。

しかし入ってみると店内でも5人ほど並んでいて、外からは見えなかっただけでした。

店内はカウンター席6席だけ、待つのは嫌いなのでこの時点で退店しようかと思いましたが、待ち人数は5人だけなので悩みました。
待つと言ってもラーメンですから、席が一回転するのに普通はそれほど時間がかかるとは思えないので、待ってみる事にしました。

ところが、たまたまゆっくり食べるお客さんが多かったのかラーメンの提供に時間がかかるのか、20分ほど待ってようやく席に着く事になりました。

2013_08_04_懐や_特製醤油


普段は初めての店では最もシンプルな物をオーダーするのですが今日は特製醤油ラーメン。
この「特製」が醤油にかかる言葉だと思って、何だか特別な醤油ダレが有るのかとオーダーしてみました。
ですが、単にチャーシューや具が多いなどの豪華版ラーメンだったようです。

麺は細麺と平打ちの太麺が選べます。
私は平打ちが好きなので太麺で。
麺は平打ちとは言ってもプルプルしたタイプではなく、白く不透明な歯応えの有る麺。
スープはイリコの旨味が効いた醤油の風味が強めのタイプ。

動物系は鶏スープ主体とのレビューが多いのですが、何故か私には豚の味わいが感じられました。
全くアテにならない舌ですが、豚は使ってないんでしょうかね。

トータルとしてはちょっと私には醤油が強めでしたが美味しいラーメンだと思いました。

ただ、お客さんの割りにちょっと店が狭いようで再訪は躊躇われます。

いつもはもっと並ぶようですし、私が出た時には行列が増えていたので待ち時間を考えると私にはちょっと厳しいかな、と感じました。

大きな店に移転するか、もう少し提供時間を短くしてくれると嬉しいのですが、それはあまりに身勝手な願いですよね。
もしそう言う事になったら、また再訪したいと思います。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
当ブログの管理人のハンドルネームは「しおさば」です。
当ブログの管理人のハンドルネームは何でしょう?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://fisheaters-paradise.asablo.jp/blog/2013/08/05/6935631/tb