続けて 沖縄本島 ③2020年09月16日 15:38

2020_09_06_03_空手会館1.JPG


空手をからめた物語の映画や漫画の資料です。
そう言えば空手を題材に取り上げた物語というのはあまり聞いた事が無い気がしますね。

それでも集められた資料はなんとなく少なく感じますし、空手と言えばあの有名な漫画、空手バカ一代が有っても不思議では無い気がします。
著作権か何かの問題でも有るんでしょうか。
それともひょっとしてここに展示されている資料は沖縄空手に特化した物なんでしょうかね。

2020_09_06_03_空手会館2.JPG


ハワイで沖縄出身の軍人さんが空手を紹介したようです。
記事では唐手と表記されていますね。

2020_09_06_03_空手会館3.JPG


ミニゲームも有りました。
この穴の奥にロウソクの画像が投影されていて、この穴めがけて突きを繰り出します。
突きの速度によって高いランクが表示される仕組みです。

2020_09_06_03_空手会館4.JPG


こちらは各種の武器です。
普通に聞く空手では武器の使用はあまり聞かない気がしますが、沖縄空手で使われる武器なんでしょうか。
それとも私が知らないだけなんでしょうかね。

せっかくの沖縄空手会館の紹介ですが、素人の私では何の解説にもなっていません。
沖縄を訪れる方はぜひ自分の目で確かめに行ってみてください。

続けて 沖縄本島 ②2020年09月14日 14:12

そもそも空手とは縁もゆかりも無い私が何故空手会館を訪れたのかと言うと。

2020_09_06_02_空手会館1.JPG


施設内の食堂で提供されている空手そばを食べるためでした。

今回使ったツアーにこのお店のそばの食事券が付いて来たのですが、名前のインパクトに惹かれてやって来た訳です。
ネットの情報を見た範囲では評判もまずまずだったので、こういう事でも無いと訪れる事は無さそうだったので渡りに船ですね。

2020_09_06_02_空手会館2.JPG


店内はこんな感じ。
施設の職員の食堂も兼ねているような雰囲気が有りますね。

お客さんは他には一組。
こちらも職員のかたのような感じでした。

2020_09_06_02_空手会館3.JPG


そして空手そば、大き目の三枚肉が乗ったそばです。
比較的コシの有る麺にカツオと昆布のオーソドックスなスープ。
良く旨味が出ていて悪く有りません。
沖縄そば専門店までの美味さは有りませんが、この辺りは食堂が少ないエリアなので、近くに来たらこのそばを食べるのもアリですね。

2020_09_06_02_空手会館4.JPG


食事も終わりました。
せっかくなので施設の見学もさせて頂きましょう。

続けて 沖縄本島 ①2020年09月11日 12:24

久しぶりの沖縄本島の旅は読谷半島のポイントチェックを終えた日記で一旦終わりです。
その後、もう一度沖縄本島を訪れているので続けて日記にしておきたいと思います。

2020_09_06_01_那覇空港.JPG


前回の本島訪問から2週間ほど経って再度本島にやって来ました。
前回は強い風雨に翻弄されてしまいましたが、到着した空港には強烈な日差しが照り付けていて今回は暑さとの闘いになりそうな予感がします。

2020_09_06_01_那覇空港2.JPG


荷物が返って来るターンテーブルに沖縄のカラフルな魚のモチーフが泳いでいました。

で、写真のピントがかなりズレていますがスマホで撮ってもこんな事が有るんですね。
どこかにピントが合っていならば理解出来るのですが、どこにも合っていないようです。
何だか不思議です。

2020_09_06_01_空手会館1.JPG


まずやって来たのはこの施設。
沖縄空手会館です。
観光案内でもそれほど見る事は無い気がしますが、今回はちょっとした理由で訪れてみる事になりました。

2020_09_06_01_空手会館2.JPG


この施設が出来る前の空手会館なんでしょうか。
もちろん私は空手などの格闘技の経験は有りませんが、沖縄が日本の空手のルーツで有るらしい事は聞いた事が有ります。

2020_09_06_01_空手会館3.JPG


沖縄空手界の偉人の皆さんでしょうか。
かなり大きく広い建物で沖縄空手に限らず日本の空手の歴史資料が収められている立派な施設のようです。

ちょっと見てみましょう。

ミュージカルとつぐみ2020年03月09日 00:12

2020_03_08_01_川崎麻世さん.JPG


えらく唐突ですが、今週末川崎麻世さんが出演するミュージカル、「ブレインストーム」が品川区六行会ホールで上演されます。

ファンという訳では無いのですが、ちょっとした縁で時々一緒に酒を飲んだりするので何となく応援したいなと思い日記にしました。
私も見に行くつもりだったのですが、残念ながら私用のため行く事が出来ません。
その内に別な機会に雄姿を見せてもらう事にします。

2020_03_08_01_フェルネットブランカ.JPG


以前は別な店で出会う事が多かったのですが、最近はこの店で会う事が多いですね。

そしてこのお酒は、私が好きだと聞いてマスターが仕入れてくれたフェルネットブランカと言う名前のイタリアのお酒です。
強い苦みがクセになり、食後はこれを飲む生活になってかれこれ20年になります。

2020_03_08_01_つぐみ.JPG


そして更に唐突に最近職場の近くで見かける鳥の画像。

職場近くには何種類かの鳥が住んでいます。
ハト、スズメ、ヒヨドリ、ムクドリあたりは警戒心が薄いのか人を恐れませんが、こいつはなかなか近づけさせてくれません。
いつも一羽で静かに木々の間を歩いています。
こいつはツグミなんでしょうかね。

葬儀関連2020年02月28日 10:01

昨年年末にあいついで親族が亡くなりましたが、それ関係で少しだけ画像を上げておきます。
まあ、私本人以外はあまり関係無い話なのでスルーして頂ければよろしいかと思います。

2020_02_23_01_祭壇1


ネットに上げるのがどうなのか分かりませんが、葬儀会場の祭壇です。
葬儀会社を利用するのはもちろん初めてなのですが、葬儀の祭壇というのは凄い物なんですね。

2020_02_23_01_祭壇2


もう一名の葬儀の祭壇です。
ここまで必要なのかは別の話になりますが、どちらも花をふんだんに使った豪華な祭壇です。

2020_02_23_01_仏壇2


そして仏壇屋に訪れてみました。
実家には仏壇は置いていないのであまり身近な物ではなく、しげしげと見て周るのは初めてです。

2020_02_23_01_仏壇1


時期は今年の新春。
セールをやっているらしく、特別価格で提供しているようでした。
思ったほど高くは有りませんが、高価な仏壇は100万円を越えて来るようです。
サイズも大きな冷蔵庫くらいありそうです。
最近はマンション住まいも多いようですので、ここに並んでいる仏壇が一般的なサイズなんでしょうね。