青森へ ①2020年10月28日 10:48

南の島の日記が続いたところで、今回からは東北は青森の日記を始めたいと思います。

もともとライギョをメインターゲットとして長年釣りの旅を続けて来ました。
この魚は釣りの対象と出来る濃さで魚が生息する地域が限られているため、九州から東北まで広く遠征する必要が有ります。
そう言う意味では青森も何度か遠征経験が有り、たまに東北の日記を書くのにそれほど違和感は有りませんね。

2020_10_20_01_三沢空港.JPG


今回は三沢空港に降り立ちました。
初めて降りる空港です。
今回は釣りではなく、純粋な観光で青森県を移動する事になります。

2020_10_20_01_六ケ所原燃PRセンター1.JPG


初日は下北半島を北上の予定です。
その途中で六ケ所村に立ち寄りました。
六ケ所村と言えば核燃料のリサイクル施設でしょう。
もちろん核に関して詳しい知識は有りませんが、SF好きとしての一般的な興味は有ります。
と言う事で六ケ所村原燃PRセンターを見学してみる事にしました。

2020_10_20_01_六ケ所原燃PRセンター2.JPG


周辺施設の地図です。
尾駮沼を取り囲むように施設が設置されています。
火災発生時などに備えて水の確保の意味でも有るんでしょうか。

右上にウラン濃縮工場の表示が見えます。
興味がそそられますがPRセンター内でこの施設について触れられているんでしょうかね。

2020_10_20_01_六ケ所原燃PRセンター3.JPG


こっちは外の景色の写真パネルです。
窓の外には再処理工場や石油備蓄基地なども見えるようです。
周辺の景色を見て気づいたのですが、風力発電の風車も大量に設置されています。
この辺りはエネルギー関連施設を集中させる政策でも取られているんでしょうかね。

青森遠征2018年08月07日 00:40

週末から青森へ遠征に行って、今帰って来ました。

2018_08_06_01_大間岬


本州最北端、大間岬です。
マグロで有名ですね。

2018_08_06_01_寒立馬


そして尻屋崎の寒立馬です。

なかなか楽しめる遠征でした。
近い内に日記にしたいと思います。

台湾おみやげ2015年04月29日 13:14

友人への台湾おみやげの一部です。

2015_04_28_02_台湾_出前一丁_九州豚骨濃厚湯味


ラーメン好きが多いので台湾で発売されている出前一丁の5個入り。
九州豚骨濃厚湯味なんだそうですが、どんな味なんでしょうね。

他にもニンニク油入りの九州豚骨味が有ったり、かなり日本のインスタントラーメンが浸透しているようでした。

現地の商品も大量に並べられていて壮観でしたが、そのうち写真を上げたいと思います。

2015_04_28_02_台湾_科学麺


もう一つのお土産はこいつ、「科学麺」だそうです。

私がお土産を買う時は自信の有る一品、もしくは何でこんな物買って来るんだろ、と悩まされるような物を選ぶようにしています。
貰った相手が嫌がれば嫌がるほど良し、貰ったらすぐに捨てたくなるような物が望ましいですね。

で、こいつ、どこが科学なのか謎でつい買ってしまいました。
科学麺なのですが何だか科学の気配が希薄で、むしろお前は魔法使いなんじゃないかとツッコミたくなるイラストが素敵です。

インスタントラーメンなのでもちろん食べるのに問題無いはずで、食べた人に感想聞きたいですね。

帰京2015年04月28日 00:22

台湾から帰って来ました。

近い内に日記にしたいと思いますが、とりあえず一枚。

2015_04_27_01_バラマンディ


バラマンディです。
初めての魚なので嬉しい一匹でした。

GW遠征2014年04月27日 03:42

GWがやって来ました。

先日日記に書きましたが、事情で自宅を一週間ほど空けておく事になりました。
と言う事で前半は内地、後半は宮古島でウロウロする事にしました。

とりあえず、今から前半戦に出発します。

速報は可能だと思うので、何か面白い事が有れば日記にしたいと思います。

で、先日の昼食でも。

午前中の私用を済ませての通勤経路、経堂でラーメンを食べて出勤する事にしました。

2014_04_25_経堂_夢亀ラーメン1.jpg


目指すは「夢亀ラーメン」、熊本ラーメンの店のようです。

夢亀ラーメン

到着したのは11時半頃。
普通のラーメン屋ならそろそろ開店する時間です。

2014_04_25_経堂_夢亀ラーメン2.jpg


しかし、まだ開いていません。
ガラスを通して見る店内も真っ暗で、何だか変な感じ。

とりあえず近所を一回りしてもう一度来る事にしました。

10分後、やはり開いていません。
どうしたんだろうと思って入り口から店内を覗いていると、すぐ横にこんな貼り紙が。

2014_04_25_経堂_夢亀ラーメン3.jpg
この店、夜間営業の店でした。

いつも臨時休業やうっかり定休日に来てしまう事が多いので、定休日については調べていましたが、営業時間は盲点でした。

ニュータンタンなど、飲み屋街、飲み客をターゲットにしているらしき店は夜に営業開始する店舗も有りますが、経堂でこの営業スタイルは想定外でした。

仕方なく別な店へ。

2014_04_25_経堂_はるばる亭.jpg


はるばる亭、ラーメン好きには割と知られた店です。
四谷の「こうや」に似たタイプのワンタンが入ったワンタンメンがいつものオーダーです。

ただこの店、何度か来た事が有るのですが、何故だか店の雰囲気が私に合わなくてちょっと落ち着きません。

お店の方の対応も悪く無いですし、変な頑固オヤジが居る訳でも無いのですが、何となく常連さんでいっぱいの居酒屋に紛れ込んだアウェィ感が有ります。

そして開店は12時。
微妙に時間が有るので、その辺りをグルッと回って戻って来る事に。
そしてピッタリ12時、店員さんがノレンを掲げました。

ようやく昼食にありつけるメドが立ち、暖簾を分けて扉に手を掛けたところで鳴る携帯。

会社からの緊急呼び出しでした。

あと20秒遅ければオーダーも済んでいたでしょうが、まだ入店前。
仕方なく昼食抜きで出社する事にしました。

会社に着いてみると私にはそれほど関係の無い事案。

どうも間が悪いと言うか、呪われてると言うか、納得出来ない事が最近多くて嫌になってしまいます。