ライギョ釣り 関東甲信越 ⑤2014年10月06日 15:28

新潟初日の食事は、「食いしん坊」で一杯150円の生ビールで開始されました。

2014_09_17_05_新潟_食いしん坊_刺身盛り合わせ.jpg


まずは刺身の盛り合わせ。
日本海側に出た訳ですから、魚はやっておかないといけませんね。

魚の種類は、アジ、ブリ、コウイカ、そしてイワシクジラが上段の真ん中に見えます。
格安の店なので、特別な魚、特別な鮮度とは行きませんが、納得の味です。

イワシクジラは良く見かけるミンククジラに比べると臭みは少なめですが、若い頃に良く食べたナガスクジラなどに比べると少し臭みが有りますが美味。
久しぶりに旨味の有る鯨を食べました。

アジ、ブリは安定の旨さ。

しかし、コウイカを口に入れて、んっ?、と。
どう味わってもコウイカではなくてヤリイカでは?と言う味。
コウイカ特有のネットリ感と甘味が感じられませんでしたが、それはそれで旨かったので問題無し。

2014_09_17_05_新潟_食いしん坊_栃尾あげ.jpg


そして栃尾揚げ。

私は栃尾揚げというのが新潟名物だと初めて知りました。
語感から勝手に栃木、群馬辺りだと思っていました。

今回は納豆入りで。

ふんわりと焼きあがった油揚げに、納豆の旨味がプラスされ絶好の酒の肴ですね。
どちらかと言うとビールや焼酎のような酒よりも、甘味を感じる日本酒に合うような気がします。

ところでこの栃尾揚げ、確かにあまり見かけないほどの厚手でふんわりと揚げられ確かに美味いのは間違い無いのですが、何故こんなにもてはやされるんでしょうか。

それともあの厚みの有るスタイルの油揚げの通称が栃尾揚げなんでしょうかね。

お酒もそこそこ飲んだ後は、恒例のバー探索です。
地方に出かけた時はその土地のバーを探してみるのが楽しみの一つとなっています。

いつものようにバーを求めてウロウロしている内に非常に気になる店を発見。
入らずにはいられないでしょう。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
当ブログの管理人のハンドルネームは「しおさば」です。
当ブログの管理人のハンドルネームは何でしょう?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://fisheaters-paradise.asablo.jp/blog/2014/10/05/7450624/tb