奄美大島2012年12月03日 00:30

先ほど奄美大島から帰って来ました。

滞在期間中、雨、風、寒波に悩まされましたが、それでも楽しい3日間でした。

今回はコンディションが悪く期待した釣果とは程遠い結果でしたが、近い内にリベンジと行きたいところです。

2012_1130_奄美_カンモンハタ


とりあえず帰ったばかりなので、一枚だけ。

カンモンハタ、22~23センチくらいの大きさでした。
カンモンハタとしてはマズマズの大きさですね。

ちょっと忙しいので2012年12月04日 13:56

ちょっと忙しくて日記が書けませんので、東北地方訪問の時に見かけた写真を一枚載せておきます。

2012_11_10_古川_鉄魚


古川駅で飼われていた鉄魚と言う魚です。
駅で飼うにふさわしい名前ですね。

元はフナなのですが隔離されたエリアで世代を重ねた結果、このような姿になったらしです。

人為的な変異を固定させた金魚と異なり、こいつらは完全に天然物です。
天然記念物にも指定されていた気がします。

ちょっと尾っぽが長くて可愛い姿ですね。

東北 南三陸町~郡山 (2012/11/10)2012年12月06日 16:10

何故だか回線の調子が悪いようで昨日は一日中インターネットに繋ぐ事が出来ませんでした。

ようやく今復旧したので、また切れてしまわない内に日記を上げてみます。

東北 震災地区訪問も南三陸町で終わり、今日の宿泊地の郡山へ向かいます。

予定では気仙沼市も訪れる予定だったのですが、国道45号線が気仙沼の手前から大渋滞していてやむなく訪問を中止しました。

復旧作業のダンプの増加や気仙沼線が流された為の車での移動の増加などが影響しているのでしょうか。
もしくは迂回出来る道が流されてしまったとか。

とりあえず、新幹線に乗り換える為に古川駅へと向かいました。

古川駅には先日画像を上げましたが鉄魚が飼われています。
ついでなので、もう一回。

2012_11_10_古川_鉄魚


図鑑などで見ると鉄魚は普通のフナと同じような色なのですが、こいつらは黄色っぽい色合いに見えます。

まあ、そんなもんなんでしょうかね。

古川駅で新幹線に乗り換え、郡山へ。
約一時間の行程です。

で、夕食ですね。

2012_11_10_郡山_牛豊_タン塩


郡山のJA直営の焼肉屋さん、「牛豊」のタン塩です。
何か写りがショボイですが、なかなか美味しい肉を食べさせてくれる店でした。

この店は地産地消をモットーに福島県産の肉、野菜を中心に出してくれるお店のようです。

値段も手頃で美味い肉を食べさせてくれるのでなかなか嬉しいのですが、ちょっと繁華街から外れているのが残念ではあります。

2012_11_10_郡山_牛豊_牛切り落とし


牛肉の切り落としです。

実はこれが強すぎない脂とたっぷりの肉汁が味わえ、素晴らしく美味い肉でした。
もうこれだけ頼んでいれば充分な気さえしました。

郡山市は他の町と比べて名物と言える食べ物が少ないようで、なかなか食事をする店に悩むのですが、この店は良いですね。

さて、腹一杯になりました。
今日一日は震災被害地区を周って精神的にも厳しいものが有りました。
明日は観光に絞って楽しむ予定です。

東北 郡山~会津若松 (2012/11/11)2012年12月07日 10:34

昨日は仙台市から太平洋岸に北上し気仙沼市近くまで走りました。
さすがに疲れましたね。

と言う事で郡山市内で焼肉を食べた後は気絶するように熟睡し朝を迎えました。



と言いたいところですが、そうは問屋が卸さず食後に一軒のバーに立ち寄りました。

ザ・バー・ワタナベ

以前、この町を訪れた時に地元の人にぜひ寄ってみてくれとお勧めされたお店です。

以前訪れた時も良い雰囲気、美味い酒を出す店でしたが、評判を見てみるとやはり郡山市を代表するお店のように思えます。

前回は一人でやってられたお店のように思っていましたが、今回は2名のバーテンダーさんが増えているようでした。

仕事は丁寧で酒も曖昧さは無く、美味い酒を出してくれるのは変わり有りませんでした。

ただ、以前もそうだったか記憶に無いのですが、手の入ったツマミが次々に出されて来ました。
しかし、残念ながら食事を済ませた後でしたので残念ながら手を付ける事が出来ませんでした。

出来ればツマミが欲しいか聞いてくれると無駄にならずに済むんですけどね。

今度こそ店を出た後は熟睡し朝を迎えました。
出発です。

今回のメンバーは福島県が初めてのメンバーが二人入っているので、福島県の良い所を見て頂く必要が有ります。

と言えば、やはりここから始めるべきですね。

2012_11_11_つばくろ谷


磐梯吾妻スカイラインのつばくろ谷です。

まあ、以前も一人で福島市~原発被害地区を走った時にも日記にしたルートですが、やはりこの道は外せません。

今日は天気があまり良くなくて雲がかかっていますが、それはそれで雲海のようで良いものです。

昨日は山間部に雪が降ったようです。
ここから先はどうなっているでしょうかね。

東北 郡山~会津若松 (2012/11/11)2012年12月08日 09:15

つばくろ谷を越え磐梯吾妻スカイラインを快調に走って行きます。

今日は11月11日ですが、このスカイラインは今年は11月15日まで通行可能でそれ以降は来年のGWまで長い冬季閉鎖期間に入ります。

11月初旬で雪が降るような地域ですから真冬の厳しさはちょっと想像出来ません。
出発した時は関東では紅葉も始まっていませんでした。

更に標高を上げて行き、間もなく浄土平に到着します。

2012_11_11_浄土平_火山ガス看板


お約束の看板ですね。

遠くに見える東吾妻山らしき山には既に冠雪が有ります。

2012_11_11_東吾妻山_紅葉


別な角度からの一枚です。

他のメンバーは元気に外で写真を撮っていますが、私は寒い所が大嫌いなので車から出たくも有りません。

とっとと通り抜けて下界へと降りたいのですが、他のメンバーが居るので勝手な事は出来ません。

寒さで震えるメンバーをヌクヌクとした車の中で暖かく見守るしか出来る事は無いですね。

今日の実日付は12月8日で、ここを訪れてから約一月経っています。
今この辺りがどうなっているのか想像するだけで寒気がします。

ちょっと気象庁の過去データを調べてみると、この辺りに近い鷲倉で最低気温が-10度くらいでした。

12月でこの気温とは、ちょっとシャレにならないですね。