東北 郡山~会津若松 (2012/11/11)2012年12月11日 13:04

さて、寒い浄土平を通り過ぎて下界へと降りて行きます。

と言っても桧原湖方面へ降りて行く道なので、決して暖かいわけではありませんが山間に比べればまだマシです。

しかし今日は観光が目当てなので福島県を代表する観光地を外すわけには行きません。

2012_11_11_毘沙門沼_紅葉


五色沼の探勝路入り口近くに有る毘沙門沼の紅葉です。

以前の日記

以前行った時はまだようやく涼しくなり始めた頃でした。

で、今回気づいたのですが、水面に向かって盛んに写真を撮っている人達が見られます。
風景を撮っている訳でもなく、何人かは携帯カメラをかざしながら何かを追いかけているように見えます。

で、調べてみました。

ハートマークの鯉

こう言う事だったんですね。
なるほどねえ、とは思いますが、まあ私にはどうでも良い事だったですね。

メンバーには探勝路を歩いてもらって少し観光してもらおうかと思いましたが、一人は元々膝を痛めている上にホテルの食堂での朝食後、子供に突き飛ばされて転倒、足首を捻挫してしまいそれどころじゃ無いみたいです。

もう一人は寒いし長い時間歩くのは御免こうむりたいようですし、もう一人はお腹が減ったようです。

何だかまとまりが無い団体ですが、とりあず会津若松まで降りて昼食でも摂りますかね。

2012_11_11_会津若松_美由紀食堂_ソースカツ丼


と言うこ事でいつもの「美由紀食堂」です。

これはソースカツ丼、会津の名物です。

会津若松市内では他にも有名店「白孔雀食堂」やデカ盛りで超有名な「十文字屋」が有りますが、美由紀食堂のソースカツ丼はびっくりするようなデカ盛りなどの奇抜なソースカツ丼ではなく素直に美味く食べる事が出来る点が気に入っています。

十文字屋

とりあえず十文字屋のリンクを貼っておきますが、これはちょっと食べきれないですね。

もう一人はこの店イチオシのメニューを頼んでいました。

2012_11_11_会津若松_美由紀食堂_カツ餃子定食


カツ餃子定食の小です。
半分に切ったカツ餃子が2個乗っていますが、普通サイズだと3個乗って来ます。

このお店に入ると、店員さんはこのメニューをお勧めとして押して来ます。

美由紀食堂のオリジナルメニューなので当然でしょう。
会津若松全域で流行って、新たなローカルB級グルメに成長すると良いですね。

他のメンバーはラーメン、半チャーハンのセットを頼んでいました。
ところがこの半チャーハンが普通の一人前のボリュームが有って四苦八苦しています。

もう一名はラーメンのみ、賢い選択です。

この店は麺類も美味しいですし、他に色々なメニューが有るので次回は別な物でも頼んでみたいですね。

この町に来ると普段は喜多方~会津若松の短区間だけ磐越西線のSLばんえつ号に乗るのですが、今日は運休日でした。

冬になると毎週末に走っている訳では無いみたいです。

ちょっと別な所にでも行ってみますかね。