燕三条 ①2017年11月22日 16:50

先日新潟県に行った時の日記です。

最近釣りに行けない日が続いて遠くまで出かける頻度が減っています。
放浪癖気味な性格を持っているのでせめて行った事が無い近場でごまかしてみようと新潟県の燕三条を訪れてみました。

2017_11_13_02_嵐山_のらぼう菜うどん


関越高速の嵐山PAで食べたのらぼう菜うどんです。
これがうどんのこし、昆布の効いた出汁が美味かったので忘れないように日記に残しておきました。

2017_11_13_02_刈羽原発


特に目的も無かったのですが釣り竿だけは持ち歩いています。

釣りが出来る場所が無いかと海岸線に出てみたところ刈羽原発が遠くに見える海辺へと出る事が出来ました。
この海岸に至るまで鉄条網で覆われたフェンスが延々と続いていたのですが原発施設の周辺を囲っていたんですね。

この写真でも海へと続く金網のフェンスが見えますが、この先は立ち入り禁止です。
金網の手前にはルアーをキャストする釣り人の姿が見えます。
小さな川が流れ込んでいるのでポイントとなっているんでしょうね。
それ以外では浅い砂浜が続いていて魚が釣れそうな気配が無かったのであっさりとこの場を立ち去る事にしました。

この日はあいにくの雨模様。
海岸線を走り回りますが変化の無い砂浜が続きポイントとして使えそうなエリアを見つける事が出来ませんでした。
初めての場所ですから仕方有りませんね。

そして宿泊は三条市。
初めての街です。

この街で夕食を摂る事になるのですが、ちょっと変わった街で居酒屋タイプの店が極端に少ない街でした。
有るのはしっかりした造りの割烹料理屋ばかり。
写真は有りませんが珍しく割烹料理で夕食を摂る事になりました。
2軒目のバーのマスターに話を聞くと、どうやら近くに企業の工場が集中していたらしく、接待に適した店が多く発展して来た歴史が有るようです。

燕三条と言えば刃物で有名な街。
バーで使っている灰皿も三条特製の厚手の18-8ステンレススチール製だとの事でした。

翌日はバーで教えて頂いた周辺のおすすめ施設を訪れる事にしました。

2017_11_13_02_三条_ストックバスターズ1


三条ストックバスターズです。

これがなかなかの施設。
次回に少し紹介したいと思います。

刈羽原発2017年11月01日 12:32

先日、新潟県に行って来ました。

2017_10_29_2_刈羽原発1


遠くに見える建物は刈羽原発です。

今は運転停止中のようです。
いつになったら再稼働するのでしょうかね。

2017_10_29_2_刈羽原発2


近くの海岸です。
浅くて魚はあまり釣れそうにありません。

この辺りを釣りに限らずあちこち探索してみたので日記にしておきたいと思います。

ライギョ釣り 関東甲信越 ⑫2014年10月21日 16:39

小川亭のたれかつ丼を食べ終わり、関東方面へ戻り始める事にしました。

天候は不順。
凄い湿気のせいか真っ黒い雲の塊があちらこちらに見られます。

途中でお土産でも買いたいと思って調べてみると、向かっている方向にひとつの道の駅が見つかりました。

何か野菜でも売ってないかちょっと立ち寄る事に。

2014_10_12_02_道の駅_花夢里にいつ3


道の駅、「花夢里にいつ」に到着した途端に、猛烈な雨が降り出しました。

夕立とかそんな生易しいレベルではなく、ザーというよりドカドカと水の塊を叩きつけて来るような凄まじい雨。
せっかく到着しても車から出るのが憚られるような土砂降りです。

しばらく車内で待機していましたが、退屈なので意を決して建物に飛び込みましたが、パンツまで沁みるほどビショ濡れになってしまいました。

2014_10_12_02_道の駅_花夢里にいつ1


建物に入ってビックリ。
野菜や地域の名産品など、何も売っておらず、花や野菜の苗ばかりが並んでいます。

2014_10_12_02_道の駅_花夢里にいつ2
左右見渡しても同じ。

私達には何も楽しくもない施設ですね、これは。
とっとと出て行きたいのですが、外は土砂降り。

この雨ではどうせやる事も無いので自販機でジュースでも買って休憩する事にしました。

2014_10_12_02_道の駅_花夢里にいつ4


しばらく経つと、これまた突然の晴れ間と太陽の光が溢れ、見事なダブルレインボウが。
めまぐるしいと言うかなんと言うか、今回は最後までとにかく激変する天候に追いかけられている気分です。

気温も下がり、雨を避けている内に時間も過ぎ、もう帰り始めないといけない時間になってしまいました。

釣りは終わりにしましょう。

2014_10_12_02_帰路


高速に乗り、途中のSAへ。

空には夕方近く、斜めになった太陽の光が、積乱雲を明るく照らし出しています。
今回は目まぐるしい天候に翻弄され、十分時間が取れないいつもの釣りに終始しました。

とは言え、初めてのエリアで魚のアタックも見る事が出来、それほど悪い釣りでもありません。

今年はもうシーズンは終わってしまいましたが、来年また広い範囲のチェックをする土台は出来た気がします。

これから長いシーズンオフ。

最近忙しくてなかなか釣りに行く時間が有りませんが、来シーズンこそは良いシーズンにしたいものです。

ライギョ釣り 関東甲信越 ⑪2014年10月17日 12:57

今日までの三日間でチェックしたポイントを回ってみましたが、アタックが有りません。

気温は高いのですが、晴れたり曇ったり、突然土砂降りの雨が来たり安定しません。

2014_10_11_05_クリーク


初日にでかいアタックが有って期待されたクリークも、何故か水が有りません。
潮の影響を受けるエリアだったんでしょうか。

初めてのエリアなので何が起こるか分かりませんね。

いくつかのポイントを周りましたが特に何も起きず、そろそろ移動の時間です。

その前に昼食でも。
午前は新潟の名物の一つ、イタリアンを食べましたが、午後ももう一つの名物を食べる事にしました。

2014_10_11_05_小川亭_外観


たれかつ丼の小川亭です。

小川亭

たれかつ丼、要はソースカツ丼ですが微妙な味付けの違いで全国中に見られる食べ物ですね。

福島県、長野県南部、福井県が割りと知られていますが、新潟県でも親しまれているようです。

2014_10_11_05_小川亭_内部


店内は渋い造り、天井も高くて大きな農家を改造してお店にしたようです。

老舗感、満点ですね。

2014_10_11_05_小川亭_メニュー


メニューです。

たれかつ丼も良いですが、左下のジャンボエビフライ定食が気になります。

A.大きいです 2484円
B.もっと大きいです 2916円
C.すごく大きいです 3456円

どんなエビフライなんでしょうね。

2014_10_11_05_小川亭_たれかつ丼


たれかつ丼、972円です。

窓から眺める庭の景色も良く、落ち着いた雰囲気で落ち着いた昼食のひと時です。

そとは大粒の雨が振ったり止んだり。
ちょっと釣りは出来そうも有りません。
少しづつ帰る方向に車を進める事にしました。

ライギョ釣り 関東甲信越 ⑩2014年10月16日 10:53

さて三日目、最終日です。

最後の日ですからどうしても食べておきたい物が有ります。

2014_10_11_04_みかづき_フードコート


イオン新潟東店のフードコートです。
無骨な造りのフードコートですが、そこかしこに地元のオジイサン、オバアサンがグループで歓談しています。

ちょっとした地元の社交場の雰囲気が有りました。

そして目指すは。

2014_10_11_04_みかづき_外観


新潟屈指のローカルB級グルメ、イタリアンを提供してくれる「みかづき」です。

2014_10_11_04_みかづき_イタリアン


もちろん頼むは、「イタリアン」です。

最近でこそ、ローカルB級グルメと言うジャンルはメジャーな存在になりましたが、好きな人達は以前から各地のB級グルメを探し出し楽しんでいました。

そして、日本3大ローカルB級グルメの一つとしてこのイタリアンの名前があがっていた訳です。

B級グルメグランプリなど存在しないはるか以前の話ですね。

他の二つは、長崎のトルコライス、宮崎延岡のチキン南蛮です。

もちろんどのメニューも、最近のB級グルメブームに飛びついて急遽でっち上げた捏造グルメではなく、古くから地元で楽しまれて来た食べ物ばかりです。
それぞれ背景、歴史が有り、それを含めて楽しむのが私の考えるローカルB級グルメです。

まあしかし、私が一番美味いと思っているのは津山市のホルモンうどんなんですけどね。
3大ローカルB級グルメには漏れていますが。

さて、軽く腹に入れたら出発です。

2014_10_11_04_カバー


今日は晴れと通り雨がめまぐるしく変わる不安定な天候。
時間を惜しんで、少しの時間でも釣りをやっておきたいもんです。