東北 ~塩竃水産物仲卸市場2012年11月21日 15:02

塩竃水産物仲卸市場で新鮮な刺身と予約済みのご飯を持ってテーブル席を確保し丼祭りの開催です。

と、その前に同じく買い込んだキンキの開きとイカゲソを焼いてもらう必要が有ります。

この施設では一般のお客さんの為にご飯の提供以外に「勝手に焼き炉」と言う名前の炭焼き施設が有り、一品100円で火を入れてくれます。

この辺りです

ここの担当者が元気良く気分の良いオジサンで腕も確か。
どんな魚、貝、干物も焼け過ぎず、かつ生焼けでない絶妙の焼き加減で仕上げてくれます。

最初に持ち込んだキンキの開きが焼けたようです。

2012_11_10_塩竃_塩釜水産物仲卸市場_キンキ開き


2枚で1000円。
普通だと1枚で1000円以上するので格安ですね。
フワフワの焼け具合とキンキ特有の甘い脂が乗ってたまりません。

正直キンキは高くてあまり食べた事が無いので、ここぞとばかりに食べ尽くしました。

ほどなく次の一品。

2012_11_10_塩竃_塩釜水産物仲卸市場_イカゲソ


見た目はちょっと悪いですが、イカゲソのワタ焼きです。
丼用の刺身を取った残りのゲソとワタをアルミフォイルに乗せて焼いてもらいました。
これもイカを買ったお店で全て準備してくれたのを焼き炉に持ち込んだ物です。

濃厚なワタの旨味がイカゲソに絡んで素晴らしい一品でした。

そしてメインはこれですね。

2012_11_10_塩竃_塩釜水産物仲卸市場_海鮮丼


シジミの味噌汁付きで300円のご飯に買って来た刺身をフンダンに乗せました。

美味いに決まってますね。

予定としては今から太平洋岸の海岸線を北上する予定ですが、下道ばかりでけっこうな時間がかかると予想しています。

ここでたっぷり食べて元気を付ける必要が有りますね。

東北 ~塩竃水産物仲卸市場2012年11月20日 12:01

先日東北方面に行った事を日記で速報しましたが、改めて日記にしたいと思います。

最初はちょっと内容がカブリますがご愛嬌と言う事で。

メンバーはたまに飲み会をやっている会社の元同僚、元先輩の集まりで行って来ました。

今年の春は北海道に行ったのですが、今回は震災を受けた東北方面でお金を遣うのが目的です。

とりあえず、10時に東京駅で待ち合わせ東北新幹線「はやて」で仙台へと向かいました。

東北新幹線は初めて乗ったのですが、仙台まで1時間20分程度。
いつもは車で行くのですが、やはり新幹線は早いですね。
東京駅を出てからの「はやて」の停車駅は、上野、大宮、次はもう仙台です。

栃木県、福島県はすっ飛ばしてしまうんですね。

当初の予定では、塩竃の水産物中卸市場で食事を済ませた後南下し、先日日記にした福島方面を案内する予定でしたが、一部のメンバーが東北を希望した為、宮城県を海岸線沿いに北上するルートを取る事にしました。

宮城県、岩手県の内陸部は釣りで訪れるエリアでも有り、ある程度の土地勘は有るのですが、太平洋岸は初めて通る事も有りそう言う意味では楽しみでした。

新幹線は紅葉の始まりかけた関東北部~福島を抜けて快調に仙台へと向かいます。

到着後レンタカーを借り受け、向かうのはいつもの塩竃水産物卸売り市場です。

2012_11_10_塩竃_塩釜水産物仲卸市場_売り場風景


先日紹介しましたが、この市場で売っている新鮮極まりない魚介類をいくつか買い込んで自分なりの海鮮丼にして昼食にするんですね。

ちなみにこの市場ではご飯が300円で買えるのですが、いかんせんお客の人数に対する炊飯器のキャパシティが足りておらず、いつもご飯の争奪戦になってしまいます。

ここでは先にお金を払ってご飯を予約する事が出来るので、最初にご飯を確保するのが賢明です。

ヘタすると刺身を抱えたままご飯の順番を3~40分待つハメになるので注意です。

2012_11_10_塩竃_塩釜水産物仲卸市場_刺身


買い込んだ刺身です。
今回はマグロ、スルメイカ、ホタテ、イクラを選んでみました。

これをご飯に乗せて食べる訳ですね。

東北 塩竃水産物仲卸市場2012年11月13日 18:09

ちょっと忙しくて日記を書く時間が有りませんが、先日の塩竃での写真をもう一枚。

塩竃水産物仲卸市場では、本来は卸売りが対象なのですが一般のお客さんでも買い物が出来ます。

市場では丼にする為のご飯が300円で販売されていて、お店で買った刺身などを自由に乗せて丼に出来ると言う訳です。

先日の写真はこうやって作った自分なりの海鮮丼ですね。

お店では魚の開きなども売っていて、これも焼いてもらって食べる事が出来ます。

2012_11_10_塩竃_キンキ


キンキの開き、2匹で1000円でした。
キンキは非常に高価な魚で、このくらいの大きさですと普通は一匹当たり1~2000円くらいしますね。

また、焼き担当のおじさんの腕も素晴らしくて、炭火を使った焼き加減も最高でふんわりと仕上がっていて、いつも感心させられます。

皆さんもぜひ訪れてお金を遣ってください。

東北 宮城県に行ってました2012年11月11日 22:27

昨日から会社の同僚ご一行を東北方面へ案内して来ました。

いつもの飲み仲間との一泊旅行で、前回は北海道、今回は震災被害に会ってしまった東北で少しでもお金を遣おうと言うのが発端ですね。

訪問地域は福島ではなく塩竃~気仙沼のエリアです。

私は福島方面を何度か訪れているので比較的耐性が有るので良いのですが、ニュースで有名になってしまった南三陸町や女川町に入ると、その惨状にメンバーの声も低くなりがちでした。

まあ、とにかくヒドイものです。

とは言え、いつもの塩竃水産物仲卸市場での自作海鮮丼は好評でした。

2012_11_10_塩竃_塩釜水産物仲卸市場_海鮮


刺身たっぷりの丼は気分が高揚しますね。

ちょっと出かけます2012年11月10日 00:02

明日から二日間出かけて来ます。

更新はちょっと無理そうですので、また来週。