青森へ ①2020年10月28日 10:48

南の島の日記が続いたところで、今回からは東北は青森の日記を始めたいと思います。

もともとライギョをメインターゲットとして長年釣りの旅を続けて来ました。
この魚は釣りの対象と出来る濃さで魚が生息する地域が限られているため、九州から東北まで広く遠征する必要が有ります。
そう言う意味では青森も何度か遠征経験が有り、たまに東北の日記を書くのにそれほど違和感は有りませんね。

2020_10_20_01_三沢空港.JPG


今回は三沢空港に降り立ちました。
初めて降りる空港です。
今回は釣りではなく、純粋な観光で青森県を移動する事になります。

2020_10_20_01_六ケ所原燃PRセンター1.JPG


初日は下北半島を北上の予定です。
その途中で六ケ所村に立ち寄りました。
六ケ所村と言えば核燃料のリサイクル施設でしょう。
もちろん核に関して詳しい知識は有りませんが、SF好きとしての一般的な興味は有ります。
と言う事で六ケ所村原燃PRセンターを見学してみる事にしました。

2020_10_20_01_六ケ所原燃PRセンター2.JPG


周辺施設の地図です。
尾駮沼を取り囲むように施設が設置されています。
火災発生時などに備えて水の確保の意味でも有るんでしょうか。

右上にウラン濃縮工場の表示が見えます。
興味がそそられますがPRセンター内でこの施設について触れられているんでしょうかね。

2020_10_20_01_六ケ所原燃PRセンター3.JPG


こっちは外の景色の写真パネルです。
窓の外には再処理工場や石油備蓄基地なども見えるようです。
周辺の景色を見て気づいたのですが、風力発電の風車も大量に設置されています。
この辺りはエネルギー関連施設を集中させる政策でも取られているんでしょうかね。