カップヌードル トムヤムクンヌードル2014年10月01日 12:09

近所のスーパーでこんな物を発見。

2014_09_28_02_カップヌードル_トムヤムクンヌードル1.jpg


最近発売された日清のトムヤムクンヌードルと言う名前の商品です。
もちろん私は初見、タイ料理は好きなのでソッコウ買って帰りました。

2014_09_28_02_カップヌードル_トムヤムクンヌードル2.jpg


トムヤムペーストが付いてて、作っている間に蓋の熱気で温まる仕組みでした。

2014_09_28_02_カップヌードル_トムヤムクンヌードル3.jpg


出来たのはこれ。

ちょっとデカ目のエビが何個か入っていて雰囲気を出しています。
トムヤムクンにエビは欠かせないですよね。

問題はこいつ。

2014_09_28_02_カップヌードル_トムヤムクンヌードル4.jpg


写真のトムヤムペーストの袋ですが、両サイドにいかにも手で切れそうなギザギザの切り込みが並んでいます。

こいつを必死に左右に引き裂こうとしますが、一向に切れず。
どうにもこうにも開かないので、もう一度説明を読むと袋の上下だったらどこでも切れる仕組みになっていました。

勘違いしそうなギザギザ付けるんじゃないよ、全く、と思いつつ上下を引っ張ると勢い余ってブチマケてしまいました。

そんなこんなしながら準備を済ませ食べてみると、トムヤムクンっぽい酸味とハーブの香りも有って、ナカナカいけます。
もちろん本格的タイ料理ファンだったらそれは違う、と言うのかも知れませんが私程度だと充分に雰囲気を味わえます。

ただ、味の癖から考えると早々に消えてしまいそうな商品なので、今の内に存分に食べておこうかと思います。

そして100円ショップでこんな商品も発見。

2014_09_28_02_エースコック_大阪ラーメン.jpg


エースコックの大阪ラーメンと言う商品。
何故かキン肉マンのイラスト付きです。

私はつい最近までずっと少年マガジン、サンデー、ジャンプ、を数十年購読して来た漫画ファンですが、キン肉マンのような大げさなギャグ、くどいギャグは好みでは有りませんでした。
同じように大袈裟な漫画でボボボーボボーボボって漫画も有りましたが、大嫌いでした。
もちろんこれは私の好みの問題なので、これらの漫画が決して悪い訳では無いのは当たり前ですね。

エースコックは嫌いなメーカーでは有りませんし、ワンタンメンとかむしろ大好きな商品です。
とは言え、今回はとりあえずパス。

また何か面白い商品が見つからないもんでしょうかね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
当ブログの管理人のハンドルネームは「しおさば」です。
当ブログの管理人のハンドルネームは何でしょう?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://fisheaters-paradise.asablo.jp/blog/2014/09/28/7445486/tb