石垣島遠征 ⑥ 2013/12/21~222014年01月05日 00:11

リーフでのゲームが終わり石垣港に寄港したのが5時半くらい。

船の上で半日踏ん張って疲れたので今日の釣りは終わりです。

ちょっと力を付ける為にいつもの「おときち」でガッツリと肉を食って体力の回復を計ります。
写真は撮り忘れましたが、上ハラミが美味くてついお代わりしてしまいました。

2013_12_29_イルミネーション.jpg


今日は12月21日、石垣市役所前ではクリスマス前の華やかなイルミネーションが輝いていました。

モチーフは石垣島らしい南の海の様々な魚。
イトマキエイやクマノミ、ハタタテダイっぽい魚達が煌いていました。

夜も更けて来たのですが、両親に連れられた子供達も集まって写真を撮ってもらっていたり、微笑ましい光景が見られました。

そして、またしても「うるべ」で痛飲。
まあ、明日は早起きの予定も無い中日だし、と自分に言い訳しつつガッツリと飲んでしまいました。
しょうが無いですね、全く。

翌日、22日は10時過ぎまでゆっくりと寝てから陸っぱりのポイントチェックです。

起床後、ちょっと買い物でコンビニへ。

2013_12_29_COCOS.jpg


このコンビニは内地では余り見かけませんが、沖縄方面に多いCOCOです。
弁当やパンの品揃えが豊富で、かつ微妙に置いてある物が店毎に違います。

画一的な商品しか置いていない内地のコンビニと比べると、手作り感の有る弁当やパンなどが多くて品物を眺めるだけでワクワクさせてくれるものが有ります。

2013_12_29_COCOS_ゴミ箱.jpg


手作り感と言うと、こんな物も手作りっぽい雰囲気が有ります。
ゴミ箱なのですが木製で、しかも他の店でも同じように木製の物が置いて有りました。

コンビニのゴミ箱と言えば全店共通のポリ容器と言う印象が強いのですが、面白いと共に何か理由が有るのか何となく気になりますね。