大井町 「ラ・○○○」 と国際展示場 ホテルトラスティ東京ベイサイド2013年11月19日 11:03

日記にしましたが土曜日は夜勤、明けて日曜日はホテルでの待機。
月曜日は通常勤務の週末でした。
今のところ大きな問題も起きておらず、まずまずの状況です。

と言う事で月曜日は大井町までラーメンを食べに行きました。
初めての店で塩ラーメンが売りの「ラ・○○○」。
伏字にして有ります。

麺は黄色味が強くややコシの有る麺。
特に特徴が有る訳では有りませんがまずまず。

スープは袋麺のサッポロ塩ラーメンのスープから濁りを取ってスッキリさせたようなスープ。

これは貶しているのでは無く褒め言葉です。
どこか味覚に訴える味、美味いと思います。
ただショウガの風味が効かせて有り、私の好みでは無いのが残念ですが、これは仕方有りませんね。

しかし、この店の再訪は無いでしょう。

ヒップホップ調の音楽が流れる店内でリズムに乗った店員さんの何だか横柄な接客態度がちょっと気になりました。

私が一杯食べてる間に他のお客さんと店員さんとの絡みが何度か有ったのですが、どうも感心出来ません。

その間の来店、退店のお客さんも5~6人有りましたが、一度も「いらっしゃいませ」、「ありがとうございます」の声を聞きませんでした。

店が提供してくれるサービスに対して客が対価を支払う意味で、店と客は対等のはずですが、見下されたような態度で食べさせて頂く筋合は無いと私は考えます。

それとラーメンの写真を撮る場合はお店の許可を得る必要が有るとの張り紙が有ったので写真は撮りませんでした。
そう言う意味でも再訪は有りませんね。

2013_11_18_トラスティ_ステーキランチ.jpg


話は戻って日曜日のお昼。

ようやく徹夜明けの仕事が終わり、ホテル待機をする「トラスティ東京ベイサイド」でランチを食べて仮眠に入りました。

ちょっと重いかなと思いましたが、重要な仕事が一区切り着いたので奮発してステーキランチ1400円。
思ったより肉も美味く、サラダバイキングもなかなか良くて満足な昼食。

しかし、やっぱり食べ過ぎで仮眠後もお腹が空きません。
そのまま軽く出勤して夕食。

2013_11_18_トラスティ_カップヌードル.jpg


一晩中待機で酒を飲む訳にも行かず、また近くにまともに食べる場所も無い国際展示場です。
仕方なくコンビニで買ったカップヌードルとフランクフルトがその日の夕食です。

ちょっと情け無いですが、嫌いでは無いのでこれはこれで良かったのかも知れませんね。