大井町 「ハピネス」のナポリタン2013年10月19日 00:12

先日、むしょうにナポリタンが食べたくなってしまい、大井町の名店「ハピネス」に行って来ました。

2013_10_18_大井町_ハピネス_外観


外観は普通の喫茶店。
実態は大井町の名店、デカ盛りでも有名なスパゲティのお店です。

ハピネス

到着したのは11時35分くらい。
11時半開店ですが、すでにテーブル席は満席でしたがカウンターに陣取る事が出来ました。

2013_10_18_大井町_ハピネス_ナポリタン


遠近感の関係であまり量が多くないように見えますがとんでもない。
正直いつも持て余してしまう量が有って、女性は少なめにしてもらわないとちょっと苦しいかも知れません。

私もいつも最後は無理やり口に突っ込む状態になってしまうのですが、いつも少なめのオーダーを忘れてしまいます。

今回三分の一くらい食べた頃に腹に溜まって来て、あとはサラダで口を変えながらひたすら詰め込む事に専念してようやく完食する事が出来ました。

味はかなり濃厚なケチャップ味。
麺はアルデンテなんぞクソ食らえの柔らかい典型的なナポリタンです。

しかし、こんなナポリタンが時々食べたくなるんですよね。

とにかく期待通りの味とボリューム、大変満足して店を出る事が出来ました。

2013_10_18_大井町_焔_醤油ラーメン岩のり


これも先日行った「焔」ですが、備忘録代わりに日記にしておきます。

いつもは塩なのですが、今回は醤油。
ちょっと醤油が強めで濃い味付けだったので、やはり塩の方が私には合いそうです。

スープそのものは深みの有るトリガラスープは変わらず良い味でした。
ここは一番近いトリガラスープの店なので、ちょくちょく来たいと思います。