港北みなも 讃岐うどん 「はればれ」と「山助」2013年10月11日 12:25

先日の昼食の日記ですね。

2013_09_28_港北_はればれ_あつあつ


港北に有るセルフサービスの讃岐うどん、「はればれ」です。
セルフサービスとは言っても本場香川とは違って、麺は店員さんが湯通ししてくれます。

この店は麺も美味いのですが、出汁が好みに合います。

最近讃岐うどんのチェーン店も増えて来ましたが、出汁がどうしてもカツオが強めの店が多い気がします。

関東で店を出すとなるとどうしてもカツオを感じさせる必要が有るのでしょうかね。

しかし、この店はイリコが充分に使われていて、カツオ特有の舌に絡まるような旨味ではなく、スッキリした硬質な旨味と香りを楽しむ事が出来ます。

トッピングは確かかき揚げミックスと言う名前の天ぷらハギレの盛り合わせ。
各種のかき揚げからバラけたハギレを盛り合わせた物で、安い上に様々な具材が混じっており単品のかき揚げなどよりはるかに楽しめてお得です。

食後は港北みなもの「山助」。

2013_09_28_港北みなも_山助_マグロ_全体


1メートルちょっとのメバチマグロが置いてありました。
解体ショーに使うんでしょうね。

2013_09_28_港北みなも_山助_マグロ_産地


気仙沼で上がった魚みたいですね。
津波で大きな被害を受けた町ですが、もう活気は戻って来てるんでしょうかね。