車載 CD2013年08月09日 13:41

私はあまり音楽に趣味は無く、レガシィにオーディオの装備が無かった事も有りCDなどを聞く事もあまり有りませんでした。

もちろん音楽が嫌いな訳では無いので、RX-8に乗り換えてから何枚かCDを持ち込む事にしました。

そして私の年齢ですから、古いミュージシャンのCD中心になります。
正直、私は音楽の事は全く何も分かりませんが、日記にしてみます。

2013_08_03_アリスクーパー_トラッシュ_T_REX


写りが悪くて何だか分かりにくいですが、左がアリスクーパーのトラッシュ、右はT-REX、こいつはベストアルバムです。
どちらも私の高校生時代にグラムロックと呼ばれたジャンルで活躍していました。

アリスクーパーでは「Poison」が、T-REXは色々有りますが最近「20世紀少年」と言う漫画や映画のテーマソングで有名になった「20th century boy」が有名ですね。

彼らは私の若い頃に活躍していて最も思い出深いグループです。

2013_08_03_デビッドボウイ_アウトサイド_ビリージョエル_リバーオブドリームス


左がデビッド・ボウイの「Outside」、右がビリージョエルの「River of dream」。
声、曲、何となく似た所が時々見られる気がする二人です。
そう思うのは、たまにですけどね。

デビッドボウイの「Star man」、「Space oddity」は若い頃から何度聞いた事でしょう。

2013_08_03_ケミカルブラザーズ_カムウイズアス_サウスセントラル_ソサエティーオブザスペクタクル


左がケミカルンブラザーズの「Come with us」、右がサウスセントラルの「Society of the spectacle」です。
テクノですね。

この手の音楽って独特で中毒性が高い気がしますが、悪く無いと思っています。

2013_08_03_コアーズ_ケルティックウーマン


毛色が変わって、ケルト系の音楽、コアーズとケルティックウーマン。
独特なリズム、メロディ、何だか馴染み深い物が有るのですが、きっとファイナルファンタジーなどのゲーム音楽で似た感じの曲を聴いたのでしょうね。

そして残念なのがこの一枚。

2013_08_03_アニマルズ


アニマルズの一枚です。
こいつはブックオフで見かけたので買ったのですが、残念ながら読めませんでした。

中古CDなのでこういう事も有るとは分かっているのですが、時々探していてやっと見つけたので大変に残念でした。

「朝日のあたる家」、「House of rising sun」、もう一度聞きたかったですね。

コメント

_ だ ― 2013年08月10日 12:55

なかなか素晴らしいセレクションですな!

_ しおさば ― 2013年08月10日 15:49

■だ さん

>なかなか素晴らしいセレクションですな!
お褒めに預かり光栄です。

明日も休出&夜勤ですが、これで最初のピークは終わります。
そろそろ落ち着くんで、飯でも食いに行きましょうや。
連絡するっすね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
当ブログの管理人のハンドルネームは「しおさば」です。
当ブログの管理人のハンドルネームは何でしょう?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://fisheaters-paradise.asablo.jp/blog/2013/08/04/6934009/tb