奄美大島遠征 (2012/11/30) その112013年01月03日 00:36

ようやく熱も引いて来て、入れなかった風呂に入ってスッキリです。
まだ舌がはっきりしなくて食事が美味く有りませんが、まあ、明日辺りには回復してるでしょう。

奄美の釣りの方は結果が出ていませんが、奄美大島の南岸をRUN&GUNしてポイントチェックを続けて行きます。

ちょっと移動して内海でルアーを投げてみますが、何の反応も有りません。

この辺りです

いつもはスクールするチヌの姿が見られたりするのですが、今日は何の姿も見えません。
とにかく水温が低いようです。

更に南下を続けます。

2012_12_01_奄美_住用_マングローブ


奄美大島の定番観光地、住用のマングローブ林を撮ってみました。
住用川に沿って広がる広大なマングローブ林です。

この辺りです

Wikiを見ると住用のマングローブ林は自然分布の北限と書かれています。

確かにここより北でマングローブの密生地はあまり有りませんが、種子島の南部にやはりかなりの密生地が有りました。

この辺りです

住用に比べれば狭いですけど、これもマングローブ林のような気がします。

で、何となく調べてみましたが、マングローブの定義がはっきりしていなくて、熱帯、亜熱帯でないと認められないみたいな事が書かれていたりします。

種子島は亜熱帯ではなく、もちろん熱帯でも無いのでマングローブじゃ無いんでしょうかね。

マングローブ林を構成する種子島のメヒルギとかは自然分布らしいのですが、それでもマングローブでは無いんでしょうか。

素人には良く分からない世界ですね。

さて、河口でも釣ってみましたが、何の反応も有りません。
と言うか寒くて話になりません。

2012_12_01_奄美_釣りポイント_3
景色は悪くないんですけどねえ。
どうしたもんでしょうか。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
当ブログの管理人のハンドルネームは「しおさば」です。
当ブログの管理人のハンドルネームは何でしょう?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://fisheaters-paradise.asablo.jp/blog/2012/12/31/6675707/tb