福島 徘徊 その18 会津若松へ2012年11月06日 11:13

2,3日、間が開きましたが福島県その後を。

桧原湖周辺でスモールマウスバスを釣り、そろそろ下山の時間です。
悪い癖で移動ばかりしてると食事をしないので、そろそろ何かを食べたい所です。

普段でも一日一食とかで過ごしたりするんで、ちゃんと2食は食べるようにしないと一気に栄養を吸収してしまって太る元ですね。
個人的には一日2食が一番体調が良い気がするんですが、どうでしょうか。

磐梯吾妻ゴールドラインを下り猪苗代湖を見下ろしながら会津若松へと向かいます。

しかし、この道は磐梯山が本当に綺麗ですねえ。

この辺りです

私はラーメンが好きなのですが、ここまで何度も来てるのに喜多方ラーメンを食べた事が有りません。

この辺りです

距離にして20キロ弱、30分もかからないんですけどね。

2012_09_09_会津_美由紀食堂_ソースカツ丼


理由はこいつです。

会津若松名物、ソースカツ丼ですね。
ついついコイツを食べに来てしまいます。

ここは美由紀食堂と言う名前の店で、ずっと前にバイクで来た時に偶然見つけたお店です。

最近は食べログなどにも出てるので割と目立って来たようですが、有名な「白孔雀」などに比べるとまだマイナーな存在ですね。

白孔雀

美由紀食堂

写真を見てもらえば分かりますが、白孔雀は薄めで歯応えの有るでかいカツが売り、美由紀食堂はやや厚めの柔らかいカツが売りです。

白孔雀は駄菓子のビッグカツを美味しくしたような気がして、どちらかと言えば私は美由紀食堂の方が好みに合います。

どちらも美味いんですけどね。

美由紀食堂にはもう一つお勧めのメニューが有ります。

2012_09_09_会津_美由紀食堂_カツギョウザ


カツギョウザです。

名前通り、中身は餃子のアンでそいつをカツにした物です。
これも美味いのですが、この店はソースカツ丼もボリュームが有るので両方食べるのは私には相当の気合が必要となります。
カウギョウザは単品でも頼めるので、何人かでシェアするのが良いのかも知れません。